25時の日記 Part2

    巨人トレード

    巨人とロッテのトレードが発表された。

    G工藤⇔Mサブロー

    工藤は使えばそこそこ成績を残せる選手なんだけど、いかんせん巨人の外野控えは豊富。松本、鈴木と足と守りが持ち味の選手がいるだけに、出番がなく余剰人員だった。くすぶっているより、トレードに出されたほうが本人にとってもプラス。
    一方、大村サブロー。最近はDHばかりで守れない選手に(以前は強肩外野手だった)。巨人では右の代打の切り札でしょ。日ハムから獲った高橋がまったく打てないし、サードのへっぽこ外人は期待はずれ。慢性右不足にあえぐ巨人、新戦力サブローの打力に注目したい。

    サブローといえば、かつて日本代表。率こそ高くないが、勝負強くバントなど小細工もできる選手でマリーンズの中心選手だった。だが、現状衰えてるからトレードに出されたわけで、過度の期待はしないほうがいいか。 

    1. 2011/07/01(金) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/971-e31a61c2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad