25時の日記 Part2

    2010日本シリーズ2

    予想はハズレ。
    中日は完全にタイムリ-欠乏症。引き分けた第6戦、昨日の第7戦と一本出ていれば勝てた試合を落とした。

    昨日は浅尾を引っ張り過ぎた。やはり4イニングはきつい。12回頭から岩瀬投入でもよかったのでは? ただこれは結果論に過ぎない。岩瀬はキレもスピードも全盛期の7割程度しかない。最も信頼できる浅尾にベンチは託したのだろう。

    一番しびれたシーンは、9回裏、和田の三塁打。
    この男の集中力は並じゃない。変化球にはついていきファールにできるし、仮に追い込まれても思い切り振り切る自分のバッティングができる。投手側から見ると、もっとも厄介なバッター。
    あの場面で打てる和田こそ真の四番打者。
    1. 2010/11/08(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/906-c68a0c69
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad