25時の日記 Part2

    ゴッドハンド

    球界のゴッドハンドといえば、西武の渡辺監督だ。
    昨年のドラフトでは、6球団競合の一番くじで菊池雄星を引き当て、
    今年も6つ競合の中、最後の一票で大石(早稲田)の交渉権をゲット。

    思わずガッツポーズをしてしまう気持ちは分かる。即戦力の投手だけにチームの命運を担ってるといっても過言じゃない。早くも先発で使うことを表明したが、これには異論がある。クライマックスシリーズ、ファーストステージでとれる試合を二つ落としたのは終盤リリーフが崩れたから。まずはセットアッパーで起用し、行く行くは抑えに。

    それにしても、監督は強運の持ち主。
    かなりの引きの強さ。麻雀やったら強いだろうな。一発ツモ!

    1. 2010/11/01(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/904-a66d76ce
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad