25時の日記 Part2

    楽天監督人事2

    ブラウンは当て馬で、水面下で星野仙一氏に接触しているという噂が浮上。

    星野さんは監督の器として申し分はない。士気を高めるには打ってつけの人材だと思うが、
    弱体チームを改革しCS出場を果たした最大の功労者ノムさんの後釜にはふさわしくない。

    ブラウンの場合は年俸4千万と破格の安さで、経費削減という大義名分はある。
    が、星野だといくらになるのか。今季でロッテを退くバレンタインが5億。ノムさんは推定1億5千万。
    星野のネームバリューから推測するに、少なくとも3億程度は積むことになるのではないか。

    楽天ファンの多くはノムさん続投を希望しているようだ。
    契約切れなら来季単年契約で、結果が出なければクビ、成績がよければ再度単年契約でいいんじゃないの。
    まだまだ成長途上のチームだから、下手に指揮官の首をすげ替えてムードが悪い方向に傾く懸念がある。それじゃなくても、チームには連敗癖がある。一度落ちると這い上がるのがどれだけ大変か。さんざん辛酸をなめたノムさんは重々分かっている。愚痴をこぼしながら、こつこつ借金を返し、気がつけば2位? 

    CSはどうなるか分からないが、万一日本シリーズ進出なんてことになったら、
    さしもの星野さんも要請を辞退するだろうね。

    と、噂に惑わされてデタラメなことをだらだら書いたが、就任要請はあくまで噂に過ぎない。
    1. 2009/10/08(木) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/795-9951be21
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad