25時の日記 Part2

    フラ印ポテトチップス

    湖池屋、カルビーのポテトチップは、自分にとってイマイチ物足りたい。
    パリパリとした食感、味も風合いも後をひく美味さを持っているが、何かが足りたい。
    なんだろう。味の深みか、それともコクか。たかがポテトチップに自分は何を求めているのか、よく分からなかった。

    そんなとき、ある商品に出会った。
    フラ印ポテトチップス。
    今から10年ぐらい前。京橋の明治屋で素朴なパッケージに引きつけられて買ったのが最初。
    食べた瞬間、「コレだ!」と唸った。
    味はどこか懐かしく、ビアホールでビールのつまみに出てくるポテトチップの味。
    油っこいが、ジャガイモの風味が生きていて実にまろやか。塩の加減も絶妙。

    販売会社東京スナック(カルビーの子会社)が解散して心配されたが、
    現在は「ソシオ工房」(カルビー他4社の共同出資)が引き継いでいる。

    好みの問題だから比較するのはナンセンスだけど、
    大量生産されている大手のものより、フラ印のほうが自分は断然好きだ。
    1パック241円。一見高く思えるが、容量170g。大手のものは60gで100円前後で売られてるから決して高くはない。


    うすしお。一度お試しあれ。
    http://www.e-socio.co.jp/hula/product_hula.html
    1. 2009/07/10(金) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/767-728e5b61
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad