25時の日記 Part2

    監督人事

    ロッテの次期監督候補に江川卓の名があがっている。

    日テレ(読売G)とべったりの江川が引き受けるだろうか疑問だが、
    まだペナント前半のこの時期に噂が流れるということは、やはり打診はあったのでは、
    と勘ぐってしまう。

    いずれは巨人の監督、という線が出来てるはずだが、
    WBCで世界一に導き、はくがついた現在の原監督は長期政権になりそう。
    その後釜は生え抜きの吉村がいる。
    江川にお鉢が回ってくるのは5年、いやもっと先だろう。

    ロッテ監督に就任ということになれば、
    まだ現場経験のない江川がキャリアを積む絶好のチャンスでもある。
    ただ計算高い江川のこと、ぼろぼろになるまではやらない。
    大胆な采配で話題作りに励み、Bクラスに甘んじるようなら1、2年で見切りをつけるのではないだろうか。
    1. 2009/06/11(木) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/756-ed3875ae
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad