25時の日記 Part2

    ポルトフィーノ落馬

    スタート直後に落馬。

    ひょっとしたらポルトフィーノは化け物かもしれない。
    逃げたコスモプラチナの1000mのラップが59.3。
    その6馬身以上前にいたポルトフィーノは57秒台で走っている。
    しかも4角大外ぶん回して、リトルアマポーラを楽に差し切り。
    空馬だから斤量背負った他馬と能力比較するのはナンセンスだけどね。
    それにしても、戦前距離不安がささやかれていた同馬だが、
    一介のマイラーではない。逃げて良し、差して良し。
    名牝の予感。さすが血統馬だ。


    2008 エリザベス女王杯
    1. 2008/11/17(月) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/679-a6405456
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad