25時の日記 Part2

    じゃんけん必勝法

    じゃんけんにはコツがある。

    「じゃんけん!」と、とっさに手を出すとき、
    普通の人はグーかパーを出す。
    握るか開くか、手の動作として無理がなく、瞬時に出せるから。
    相手が何を出してくるか、などと読みを働かす人もいない。

    試しに、友達に「じゃんけんしよう」と考える時間を与えずに、
    やってみてほしい。
    よほどひねくれた人は別に、ほとんどグーかパーを出すから。

    じゃんけんに勝つには、無策の相手に考える余地を与えることである。

    ・待ったをかける。
     「じゃんけん」と勝負の寸前に、わざと待ったをかける。
     相手の脳を刺激するのである。
     チョキというのはハサミの形で、指を二本だけ出す特殊な動作。
     頭を使わないと出てこない選択肢。
     つまり、あれこれ考えると、人はチョキを出す確率が高くなる。

    ・誘導作戦
     「グーを出そうとしたでしょ。チョキか、いやパーか……」
     相手に考える時間を与えると、チョキを出してくるケースが多い。


    結論は、グーを出す。
    この小賢しい戦法を使えば、勝率アップ。

    1. 2008/05/01(木) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/602-d7dc1b58
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad