25時の日記 Part2

    怪物江川

    高めにホップするストレートは150㌔を優に超えていたといわれている。
    この時代、スピードガンがないのが残念。
    江川のピークは高校時代。大学(法政)、プロとキャリアを積むにつれ、
    球速は落ち、縦に曲がるカーブとのコンビネーションでバッターを交わすピッチングに変った。

    1. 2008/04/28(月) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/601-f83a9908
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad