25時の日記 Part2

    開幕戦(雑感)

    3/28  ヤクルトVS巨人

    二年目の巨人・坂本は思ったより使える。

    9回、五十嵐のまっすぐに食らいつくしぶとさを見せていた。
    くさいところはファール。ボール球には手を出さず。選球眼はいい。
    2-3まで粘って、結果見送り三振だったが、
    明らかに誤審。どうみてもボールだった。
    ただし、守備はまだまだ。課題を残す。

    心配なのは、谷の淡白なバッティング。
    初球から凡フライをあげるのはいただけない。
    今シーズンは外野の一角を争う若手にも十分チャンスはある。

    ラミレスの拙守、弱肩は予想していたが、やはり緩慢。
    レフトに打球が行くや、ヤクルトのランナーは躊躇なく三塁を回っていた。


    1. 2008/03/29(土) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/589-2bbcdffa
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad