25時の日記 Part2

    JC

    昨日のジャパンカップ。

    一番人気メイショウサムソンの敗因

    その1 馬場
    7レースで、ユタカは本番をイメージして騎乗。
    早め先頭、差し馬の強襲をしのいで勝った。
    8レースで、外をつき勝利。
    外目が伸びるとの判断で、本番は安全策で外を回った。これが裏目に。
    もっと早めに仕掛けてもよかった。若干溜め殺し。

    敗因2 ペース
    追い込み馬のチョウサンが逃げるダメだこりゃの展開。
    12.9 - 10.7 - 12.0 - 12.3 - 12.2 - 12.7 - 12.8 - 12.6 - 12.2 - 11.3 - 11.1 - 11.9
    中だるみの瞬発力勝負になり、サムソン不得手の上がりの競馬に。


    それにしても、岩田の掟破りのイン強襲には驚いた。
    枠が内だったため、荒れたインを通らざるをえなかった
    という見方もあるが、ぎりぎり残したのは腕だ。
    40億円のトレードが成立してるので、
    ラストランで無理な勝負はしてこないと軽視したが、間違いだった。
    これで種牡馬としての価値がぐんとアップ。


    ウオッカ四位は4着。一応面目は保てたが、勝ちに行ってない。
    シンガリから届くわけがない。

    1. 2007/11/26(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/274-b06cef0e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad