25時の日記 Part2

    サム・クック

     このメドレーはライヴの定番。
     さらりと歌っているため、サムをポピュラ-・シンガ-と
     くさす向きもあるが、とんでもない話。
     彼こそ偉大なソウル・シンガーだ。
     本領を発揮してるアルバムは、
     「ハ-レム・スクエア・クラブ 1963」。
     きっと度肝を抜かれる。是非聴いてほしい。

     Sam Cooke『For Sentimental Reasons~You Send Me』
    1. 2007/03/16(金) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/137-dda47aaf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad