25時の日記 Part2

    原爆頭突き

     パッチギ(ヘッドバット)一本で一流レスラーにのし上がった
     大木金太郎。
     後年、頭突きの後遺症による脳血管疾患に苦しむ。
     2006年10月、慢性腎不全と腎臓の血流障害による心臓麻痺で死去。
     享年77。

     VSジャイアント馬場
    1. 2007/03/08(木) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/131-cc017f65
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad