25時の日記 Part2

    WBC投手陣

    抑えは牧田で固定できたのは大きい。
    オランダ戦で抑えを任せられた則本は突如制球を乱すから危ない。シーズン通り先発向き。

    石川の球威はオランダ他強力打線を凌げるかかなり心配。
    エースの菅野はスライダーがすっぽ抜けてたびたび強打を食らう。
    イスラエル戦の投球を見て判断すると思うが、中継ぎの切り札的存在だった千賀の先発は準決勝、決勝であるかも。
    個人的には先発は則本、千賀の二本。細かな継投で牧田につなぐ。

    他の組は見てないからわからないが、オランダの破壊力は脅威。もう一度対戦したらどうなるか。
    1. 2017/03/15(水) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1308-38e8f847
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad