25時の日記 Part2

    WBC日本代表

    投手陣について触れる。

    ダルビッシュ、マー君、岩隈、前健の先発4枚に抑え上原がいれば間違いなく優勝候補。
    これらメジャー組がいない上に大谷不在。

    現状エースが菅野。続いて則本、石川、武田。
    抑えは平野、松井か。なんか危なっかしい。
    千賀のフォークは1イニング限定なら武器になるかもしれないので、切り札になりうる。

    06年09年のときより、世界のレベルは上がってる。かつては楽勝できたメキシコ、オランダあたりに勝てると断言できない。
    ベストメンバーといえない投手陣で日本が世界一になったらたいしたもんだ。


    1. 2017/03/03(金) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1307-02ed624b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad