25時の日記 Part2

    除湿機

    洗濯機が壊れた。運転が途中で止まったり、電源が入ったり入らなかったり。サービスセンターの人にみてもらったら、湿気で回路がいかれ、要の部品をそっくり交換。費用は2万オーバー。高っ。といっても家電屋の5年保証があるのでただ。もしも保証がなければ買い替えてた。
    故障原因は風呂場と洗面所の湿気。確かに壁紙は湿っているし、カビも生えてるし、相当な湿気。対策は除湿機しかない。ってことで除湿機を買った。
    簡単に説明すると、除湿機は三種類。温風の出るデシカント式は室温が上がるため夏は厳しく、電機代はかかる。コンプレッサー式は空気を冷やすので夏はいいが冬は効きにくい。ランニングコストは安い。室温に応じて双方のメリットを兼ね備えるのがハイブリッド。その分高価。だいたい4~5万。
    買ったのはデシカント式の日立HJS-D561。約一万8千円。
    浴室暖房なんて便利なものは備わっていないので、この時期風呂はめちゃ寒い。脱衣所も一緒。そこでデシカント。風呂に入る一時間ぐらい前に4時間タイマーをセット(運転弱)しておくと、室温が上がるので暖房代わりとまでいかないが凍えるほどの寒さは解消される。肝心の除湿機能だが、驚くほどタンクに水がたまる。もっと早く買えばよかった。
    1. 2016/02/26(金) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1257-be497211
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad