25時の日記 Part2

    第66回東京新聞杯

    結論から言うと、ハズレ。
    ◎グランシルク
    ○ダッシングブレイズ
    ▲スマートレイアー

    ここのところ、予想するとき雑念に邪魔されてまともな馬券検討ができなくて参る。
    今週の話題は清原一色。                        
    テイエムタイホー(逮捕)なんて馬が気になって仕方ない。こじつけてアルマワイオリ(檻)、エキストラエンド(終)トーセンスターダムなんて馬が連下に来るかも……。
    冷静に見て、内の伸びる馬場で大外のテイエムが来るか? 制御のきかないアルマは難しいだろ。エキストラはロートル7歳。トーセンは出遅れ癖。全部切った。

    本命にしたのはグランシルク。中山で上がり32.9は優秀。イン強襲で頭! ところがレースではどん詰まりの交通渋滞。池添なにやってんだよ。
    対抗のダッシングブレイズは内ラチに接触して落馬。おいおい、浜中。
    単穴のスマートレイアーは前走まともなら差しきっていた。レースでは意表をつく逃げで一着。 

    たらればをいえば、浜中がうまくインをすり抜けていたら馬連ボックスで的中していた。
    なんとも後味の悪いレース。
    1. 2016/02/08(月) |
    2. 競馬
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1255-012179aa
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad