25時の日記 Part2

    針飛び

    アナログレコードを何枚所有しているか数えたことはないが、買って不良盤に当たったことは5回ある。近所の店に2回ほど交換してもらった覚えがある。他は輸入盤2枚、中古1枚。そのうち返品しに行こうと思っているうちに月日は経ち、年に数回聴くたびに針飛びするのを思い出し、その箇所に来ると針を持ち上げては移動させていた。

    今回、アナログ3枚に荒療治を施した。飛ぶ原因は簡単に言うと傷などで針の通る道が塞がれているから。道筋を作ってやれば飛ばずに聴けるようになるんじゃないか、と思い立ち、盤を醜く損傷させるのを覚悟で試した。やり方は飛ぶ寸前で針を横に動かす、一度でだめなら数回くりかえす。するとどうだろう。飛ばずに音溝をスムーズにトレースするようになった。

    スクリーミン・ジェイ・ホーキンスのシャウト、デュアン・オールマンのスライド、クールス横山剣のボーカルがストレスなく聴けるようになった。もっと早くやればよかった。
    1. 2015/01/18(日) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1208-0f6112b9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad