25時の日記 Part2

    エルボー

    安田記念の直線の叩き合いは壮絶だった。
    善臣先生に肘打ちを食らわす三浦皇成。馬が寄れるのを立て直したなんて言い訳は通用しないほどえげつないラフプレー。初GⅠが懸かって必死だったんだろうけど、もしも相手が落馬したらどうするんだよ。

    http://web-cache.stream.ne.jp/web/jra/onetag/subwindow.html?movie=rtmp://fms-jra.stream.co.jp/jra-fms/_definst_/mp4:jra_seiseki/2014/0608/201403050211a&ua=4&type=2&thum=
    1. 2014/08/02(土) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1189-6c831f60
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad