25時の日記 Part2

    客席

    秋場所14日目結び前の一番、横綱白鵬VS大関稀勢の里
    固唾を呑んで立会いを凝視しているとき、どこかで見たことのあるおっさんを発見。金色のシルクハットをかぶり、右手には日の丸の扇子……オリンピックおじさんじゃないか。
    勝てば優勝の白鵬、千秋楽に望みを繋げるか稀勢の里、注目の一番だったが、それどころじゃなくなった。相撲そっちのけで扇子を振るおじさんを見ていた。

    そういえば、ボクシングの世界戦で試合が盛り上がると興奮して必ず立ち上がるガマ蛙みたいなおっさんはどうしてるんだろう。すっかり見かけなくなった。
    1. 2013/09/28(土) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1152-0e18e2d4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad