25時の日記 Part2

    インク詰まり

    十年近くキャノンのインクジェットプリンターを使っている。今まで一度も不具合がなくきたが、よく耳にするインク詰まりにはじめて直面。クリーニングで改善されたわけだが(あっという間にインクは消耗)、なぜ? 原因は互換インク。月に数回程度の使用じゃ詰まって当たり前。でも、純正ではまったく起きなかった症状だ。金をケチって結果クリーニングで無駄使いしてりゃ世話がない。少々高くても純正に戻した。

    なぜ互換インクが売れているか。メーカーの純正インクが高すぎるから。本体を格安で販売してインクで儲けようとしてるのはみえみえ。幸い自分の使ってる24シリーズはさほど懐は痛まない。
    互換で安く済ませたい人はあまり日をおかずに使うこと。ときどき電源を入れて僅かにヘッドを湿らせるのも手。

    買い替えようにも、各機種の純正インクの値段を見たら購入する気がなくなった。安物だから壊れたら買い替えりゃいいと乱暴に使ってきたのを後悔。大事にしようと思う。
    1. 2013/06/24(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1137-6ae945bf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad