25時の日記 Part2

    遅延行為

    昨日の巨人VS DeNA

    9回2死二塁、キャッチャーフライでゲームセットのはずが……阿部、よもやの落球。
    だらしないプレーだが、エラーを非難してもしょうがない。阿部のバッティングで勝つ試合もあるわけだから。

    問題は9回裏巨人の攻撃。三時間半を過ぎると新しい延長回には入らないというルールがある。
    やたら一塁に牽制球を投げ時間稼ぎ指示するDeNAベンチ。DeNAにとっては引き分けは勝ちに等しいから作戦に相違ないとはいえ、露骨な遅延行為に球審は苦い表情を見せていた。
    バッター坂本、フルカウントのとき、とうとう三時間半を過ぎてしまう。加賀が投げた外角まっすぐ?は明らかにストライク。しかし判定は「ボール」。球審も憎いことをやる。えげつないことをした制裁だろう。

    仮に落合が采配を振るっていたら「さすが監督」と叩かれることは少ないが、能天気な中畑がやると案外狡猾な男だったんだなと揶揄されるだけ。見損なったよ、キヨシ(笑)
    1. 2012/05/09(水) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1057-a7c0ce09
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad