25時の日記 Part2

    大人食い

    月曜日、B寿司に行く。ここは安いし、明朗会計なので安心して食えるのがいい。味はそこそこ。

    隣のテーブルに80を越えてるであろう老夫婦がいた。
    柔和な小太り爺さんは注文する、
    「中とろ十貫」
     それだけ。やるね、この爺さん。一貫262円の10倍。ささやかな贅沢だが、中々出来るもんじゃない中とろ十貫。普通、口中の脂っこさに耐えかね、赤身に浮気したくなるものだが、この爺さんは中とろ一品勝負。計算されたように二口で食べる。モルツを一口。中とろ二口。
     人が何を食おうが大きなお世話だが、しばし圧倒された。自分も今度マグロ尽くしにチャレンジしてみるかと愚かしい対抗心というか下種な男気の芽生えるのを感じながら、予行演習。中とろ二貫をせこく注文。正直、十貫はきつい。食おうと思えば食えないことはないが、くどくて五、六貫で嫌になるだろう、と無謀な挑戦を辞退する私をよそに、隣の爺さん見事に完食。

     妙な敗北感を覚えたGW序盤。
    1. 2012/05/03(木) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1055-eb204ccb
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad