25時の日記 Part2

    イボコロリ

    以前から手の指にできたタコが気になっていた。触るとやや痛むので魚の目か。
    指の腹だけにどうしても物に触れるのは避けられず、ずっと硬くなった状態。
    皮膚科に行って液体窒素で焼いてもらうことも考えたが、何度も通院するのが面倒。

    そこで、市販のイボコロリを恐る恐る使ってみることに。
    幹部に数滴塗ると徐々に白く固まる。なかなか剥けないので、何度も重ね塗りすること5日。やっと表面の皮は剥け、再度イボコロリを塗布、乾いたところを剥がすと、タコは除去され、皮膚がピンク色に再生していた。一週間経過。まだ完全に取り切れていないが、タコの中央部の芯は消えた。もうすぐ完治。
    たいした薬だ。イボコロリ。
    1. 2011/11/28(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1008-f0a82618
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad