25時の日記 Part2

    SIGNEO 2

    4、5年使ったSIGNEOのMP3プレーヤーSN-A400が壊れた。
    まだ使おうと思えば使えるんだけど、経年劣化でディスプレイの表示が消えかけてしまっているため、曲選びや設定変更が出来ない。
    そこで、予備のSN-M600(512MB)を引っ張り出した。同メーカーなので使用方法に戸惑うことなくWMPで同期。イコライザーをノーマルにして聴いてみた。いい意味で期待は裏切られた。M600より音がきらびやか。ややハイ上がりだが音質はこっちのほうが上。圧縮音源だから、音がいいといってもたかが知れてるけど、細かい音も結構拾うし、イヤホンならこれで十分。いまヘビロテで聴いてるボビー・ブランド(Here's the Man ~Two Steps from the Blues)の息遣いが生々しい。
    ソニー製を購入しようか考えていたが、当分、いや、壊れるまでこれを使う。

    残念なことに、SIGNEOは日本から撤退してしまった。
    今だから言うけど、以前ここのサポートの良さに大変感心した。
    前に使用していた機種付属のイヤホンが故障。そこそこ音がよかったので別売りがあるか問い合わせたところ、
    「購入後一年以内でしたら、無料でお送りしますのでシリアルナンバーを……」
    数日後、送られてきた。
    普通ね、付属品は消耗品。サポート対象外なはずなのに。
    一ヶ月ぐらい経ってから、メールで「その後、お使いの製品の調子はどうでしょう。何かありましたら……」

    ネットでもサポートのよさが取り上げられていたが、いまどき消費者の視点に立ったこんなに対応のいい会社は他にない。サポートの皆さんは転職されて別の企業で働かれてることでしょう。どうかがんばってほしい。
    1. 2011/10/25(火) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsuragi3.blog76.fc2.com/tb.php/1000-1c0148b7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad