25時の日記 Part2

    糸ようじ

    水曜どうでしょう大泉洋の爆笑モノマネ。
    この人芸達者だな。


    1. 2012/07/26(木) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    モヤさまベスト3

    録画したままの『モヤさま』を観た。
    「軽井沢」

    チ-ズ屋のお姉さん(日本とスリランカのハーフ)の可愛いこと。この番組ときどきはっとする美人が出てくるから侮れない。
    今のところ、一位はこの娘。二位はハワイロケで、かつて日本に留学していたという黒いワンピースのお嬢さん。三位は高円寺(だったか)のダンススクールの生徒で本業はキャバ嬢のセクシーな女性。
    三名並んでいるところを是非拝みたい。


    ヘンな人にしょっちゅうで出くわすのもこの番組の面白さ。
    ベスト3をあげると、
    一位は、北品川だったか、はっきり覚えていないが、「え?おじさん」。
    「え?」「え?」耳が遠いようで何度も聞き返す。全然聞こえないかというとそうでもなく、三村さんがどうせ聞き返してくるだろうと冗談半分で投げる質問には明確に返答する。ヘンなおっさん。
    二位は、月島のタップおばさん。
    自己流の奇天烈なタップダンスを披露するお年寄りで、近所の人が「血圧上がるよ」といつも付き添っている。番組ではマネージャーと呼ばれている。
    三位は、奇跡の素人。
    伊豆修善寺 の水族館で亀レースの実況をやってる人。流暢な実況とは一変、素に戻ると無表情で反応がそっけない。その豹変振りに「どこであのリアクションを勉強したんだ」と大竹さんはしみじみ漏らす。
    1. 2012/07/23(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    帽子の重ね着

    今日、フジの『とくダネ!』を観ていたら、
    猛暑の夏、日除けとファッションを兼ねた帽子をテーマに、似合う人似合わない人の黄金比を街で調査していた。暑いのにスタッフ大変だな。

    で、スタジオの帽子愛用者菊川怜さんが「私顔が丸いから……」
    その横で「僕もね」と小倉さんが割って入ってきた。

    へえ。小倉さん帽子被るんだ。って、もう被ってるじゃん、と突っ込みを入れた人、結構いると思う。
    しつこいようだが、二重に被ったら蒸れてしょうがないでしょ。
    1. 2012/07/19(木) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    今吉君

    かつて甲子園を沸かせた鹿児島工業高校の代打屋今吉晃一君は、現在岡山の鉄鋼会社に勤務しているという。
    (背骨の疲労骨折が原因で一打席限定の出場に)

    クールな斉藤君が思わず笑ってしまうシーン。
    00:26~





    1. 2012/07/17(火) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ブラウザ

    一昨日Operaに乗り換えたと書いたが、Google Chromeに戻した(笑)

    グーグルのほうが速いから。両者比較して、グーグルのほうが断然とは言わんけど、速い。ストレスを感じない。ただ、設定がおかしくなってるところがあり、多少不便を強いられるが、当分Google Chromeを使う。
    1. 2012/07/13(金) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    Opera

    ブラウザを変えた。
    一応デフォルトはInternet Explorerで、検索ではGoogle Chromeを使用していたが、いつの間にか設定が狂い、再インストールしても戻すことが出来なくなり、乗り換えることにした。

    Opera
    起動は早いし、表示スピードはGoogle Chrome並に快適。特に不満はない。
    注意点は勝手にデフォルトに設定されてしまう点。(Internet Explorerのツール→オプション→プログラムですぐに戻せる)

    1. 2012/07/11(水) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ディープ・エンド

    昨日、真夜中に目が覚めて、TVをつけたら映画をやっていた。
    『ディープ・エンド』

    リモコンで画面表示をチェックすると、始まって10分ほど。これなら筋に影響はないだろうと、細面の中年女性が男の遺体を湖に沈めるシーンから見始めた。
    誰が殺したんだ? 女か? という疑問を抱きつつ、お決まりの強請が登場。
    「5万ドル用意しろ」

    ……。
    うとうと眠ってしまう。
    はっと目が覚めると、

    女性が金策に奔走し1万2千ドル(だったか)をチンピラに渡す。チンピラは
    「俺の取り分は必要ない。この金で何とか話をつけてやる。お前は家庭に戻れ」

    奥さんの告白によると、殺したのではなく、男が足を滑らせて死んだのだと。
    話に耳を傾けるチンピラはどうも奥さんに惚れた様子。
    ベタな展開だな……。

    またうとうと眠ってしまう。

    目にした場面は、倉庫みたいなところで男が格闘。奥さんが
    「もうやめて!」と叫ぶ。チンピラはゆすりの黒幕を殺してしまう。
    ラストは、あまりにバカバカしいので触れない。

    空白の数十分のおかげでどういう話か細部がわからないが、既視感のあるサスペンスで、笑顔ひとつ見せない虚弱気味な奥さんの暗い演技だけが印象に残る映画だった。DVD化されていないようなので、二度と観ることはないだろう。そう思うと数十分も見逃したのを少々後悔。

    1. 2012/07/09(月) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    近所の変人さん

    通称ベル婆さん。
    買い物に行くわけでもないのに、いつもショッピングカート(某スーパーのもの)を押し、ひっきりなしに自転車用のベルを鳴らしながら町内を無目的にのそのそ歩く。時折立ち止まり、缶コーラを飲む。

    先週、すれ違い様にベルを鳴らされた。いつもやかましいその音はしょぼく「チ…」とかすれていた。鳴らしすぎてとうとう壊れたか(笑)
    1. 2012/07/04(水) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ごたごた民主党

    いよいよ小沢さんも離党するみたいですな。
    分党なら政党助成金がもらえるが、そんな虫のいい話を野田総理が呑むはずはなく現にきっぱり否定。
    となると新党立ち上げ。代表は小沢氏しかいない。

    今後の展開は、小沢さん内閣不信任案提出? ここでもし野党の立場から自公が賛成に回れば、野田総理は10日以内に衆院解散か内閣総辞職。おそらく野田さんは選挙に踏み切ると思う。

    不信任案に関して、谷垣さんは「適宜適切に判断」と明言は避けるだろうが、自民総裁任期中に総理の座を狙っているから、賛成票を投じる可能性はある。三党合意もずいぶん軽く見られたもんだな。

    本当に選挙になったら、小沢新党は反増税(&反原発)を争点に闘うことになる。小沢票の予測は出来ないが、前回の衆院選挙で掲げたマニフェストを平気破った民主はボロ負け確定だな。
    1. 2012/07/02(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    FC2Ad