25時の日記 Part2

    モーターボート記念

    昨日のモーターボート記念。
    今村豊がイン逃げで優勝。おめでとう。49歳のおっさん、よくがんばった。
    まだまだ若いやつらにスピード負けしてないところがスゴイ。

    スタート全速。1マーク、3枠の中島が差しに切り替えた展開の利はあった。仮に中島がまくりに来てたら張っていくだろうから、ぽっかり差しのスペースが開き、4枠仲口のまくり差しが決まっていたはず。

    勝負は時の運。それでも予選からまくり決めてたし、勝つべくして勝ったんでしょう。
    これで年末の賞金王出場は確実。
    しばらく舟券は買ってないけど、今度久しぶりに競艇場に行ってみるか。
    1. 2010/08/30(月) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    夏太り

    太った。プラス1.5キロ。
    カラダ動かさずに、ビール飲んで高カロリーなものを食ってりゃ太るに決まってる。
    いわゆる夏太り。

    こう暑くちゃ運動どころじゃない。早く秋になってくれ。
    涼しくなれば、ウォーキング再開(有酸素運動)。同時に炭水化物を減らせば1~2キロは簡単に落とせるはず。

    1. 2010/08/25(水) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    相模のあのコ

    興南VS東海大相模。

    優勝予想は難しい。
    時々制球を乱す一二三より、島袋のほうが安定してる。
    が、打線の破壊力は東海大相模のほうが上。

    強いて言うなら、東海大相模かな。
    本音を言うと、相模に勝って欲しい。同校を応援するのには実はワケがある。
    一列に並ぶ東海大相模のチアリーダーが可愛いから。
    中でも、今日の準決勝、3回表の攻撃前にハツラツと応援する先頭の女の子がとても印象的だった。その後の攻撃中にも映っていたところをみると、おそらくNHKもTV映えするコを追っていたのだろう。

    優勝の行方も気になるけど、もう一度あのコが見たい。
    1. 2010/08/20(金) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    釜飯

    とり銀で鳥釜飯を食らう。

    釜飯が炊き上がるまで、
    焼き鳥(塩)つまみながら、中ジョッキ2杯に、浦霞(冷酒)2杯。酔っ払った。

    浦霞は辛口だが、非常に口あたりが柔らかく、調子に乗るとヤバイので自分で制御。
    釜飯は結構なボリューム。残さず食べてしまうのは貧乏性ゆえ。
    1. 2010/08/15(日) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    十代の思い出

    机の中を整理してたら、懐かしいものがでてきた。
    ディスコ(クラブじゃないよ)のメンバーズカード。
    『Candy Candy』って、渋谷駅から程近い所にあったような……。
    高校時代、飲み会の後、友人に無理やり連れて行かれたのが最初。。
    女のほうが千円ぐらい入場料が安いんだよな。
    平気で女に声をかけられる軽薄な雰囲気は愉しく、ロクに踊れないのに結構通った。
    渋谷のディスコはキャンキャンより、『Star Woods』のほうが好きだった。黒服に知り合いがいたので、何度かタダで入れてもらった。

    新宿のディスコは、東亜会館7Fの『G.Bラビッツ』 と4F『XENON』。
    ダンサーになった同級生(今はラッパー)のブレイクダンスはG.Bでは一目置かれていたっけ。

    実はこの頃、自分がはまっていたのは麻雀。ディスコとは正反対な後ろ暗い遊び。
    ギャンブルのスリルはある種の麻薬で、病み付きになる。
    それにしても、フリーで見知らぬおっさん相手にピンのワンツー(飛びあり)なんて高いレートでよく勝負してたな。いまはそんな度胸とてもない。
    持ち金が一万ぐらいで勝負してるんだから、飛んだら(ハコテン)どういうことになるか。一度「トイレに行くから」と店員に牌積みを頼んだ隙にダッシュで逃げたことが。自慢じゃないが足は早かった。
    トータルでは勝ってた。なにしろ十代の頃は引きが強かった。

    そのうち、競馬を覚えて、その魅力に取り付かれ、毎週競馬場通い。

    細かく書けばキリがないので、だいぶはしょったが、要するにロクな高校生じゃなかったってこと。
    ワルではない(前科なし)。無論ツッパリ(死語)でもない。不良と呼ばれると違和感がある。だって一応学校卒業してるし。なんでしょうね。思えば相当バカ。

    その後大学に入り、遊び疲れたという実感を抱くと、人間無関心になるものなのか。周囲とは一線を画す。流行には見向きもしなくなり、大学デビューの連中の誘いには一切乗らず、ただ自分にとって居心地の良い場所を探し、単独行動を好むようになった……。
    1. 2010/08/12(木) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    I Smell A Rat

    気持ちがたるんでるとき、バディ・ガイのブルースを聴くといい。
    この暴力的なギター、ハイテンションなボーカル。胸の奥まで響きわたり、妙にチカラがわいてくる。
    自分にとっては着付薬みたいなもの。

    1. 2010/08/09(月) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    セミ

    昨日、本屋の文庫本コーナ-でなにげに横を見たら、隣に立ってる人(30歳ぐらいか)のシャツのすそにセミが付いていた。よっぽど言ってあげようかと思ったが、その人なりのオシャレかもしれんから、放置。そんなわけねえか。

    どこでセミをつけたんだ? カラダにセミをつけて街を行く人はなかなかいない。その人の生活環境にがぜん興味がわいてきて、探し物どころじゃなく、男に張り付くセミのことばかりが気になった。

    その人、いつ気付くんだろう。誰かおせっかいな人に教えられるのだろうか。外に出たときにセミが飛び立ってしまって気付くことはないのかもしれない。

    シャツのすそにセミ。こんな夏の感じ方もあるのか。
    夏の終わりごろ、もう一度その人を見てみたい。
    1. 2010/08/03(火) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    榊原郁恵

    YouTubeを巡っていたら、この動画に当たった。
    懐かしいね、郁恵ちゃん。
    『いとしのロビン・フッドさま』『女友達代表』『Do It Bang Bang』……など佳曲が多い。
    その中で、一番好きな歌が『アル・パチーノ+アラン・ドロン<あなた』。

    ザ・ハンダースの弾けっぷりがおもろい。
    『ぎんざNOW』、ガキの時分、毎日(平日)見てた。

    1. 2010/08/02(月) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    FC2Ad