25時の日記 Part2

    コント レオナルド

    レオナルド熊のボケ、味があるなあ。
    最近、この手のすっとぼけた芸風は見ないだけに、つい引き込まれる。
    他界したのは94年。もう15年も経つのか。
    石倉三郎とコンビを解散してからは、パッとしなかった。

    特に面白いのは、2:10~
     
    1. 2010/05/28(金) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    マイティ井上

    先日、マイティ井上(レフリー)が引退。

    かつては元IWA世界ヘビー級チャンピオン。
    70年代の一時期国際プロレスのエースに君臨。

    得意技はサマーソルトドロップ(サンセット・フリップ)。この技は彼の代名詞。

    VS キラー・カーン
    1:33~
    1. 2010/05/26(水) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    野球賭博

    昨日、琴光喜が野球賭博で面倒なことになってると報道があった。
    野球賭博なんてまだあったのね。

    昔、借金を抱えヤクザに追い込みかけられて自殺した芸人がいたっけ。
    やりだすとハマってしまうのは、他のギャンブルにも共通する中毒症状。

    野球賭博とは、
    http://www1.mirai.ne.jp/~mieki/aol/fourcard/gamble/yakyu.htm
    1. 2010/05/24(月) |
    2. 未分類
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    Baby,Baby

    久々に聴いた。岡村孝子さん。
    感動。

    とくにサビのメロディーと歌詞がすばらしい。
    2:10~


    1. 2010/05/20(木) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    優木まおみ

    まおみさんバラエティで引っ張りだこですね。
    30過ぎてちょっとケバくなりましたが、
    彼女の明るい笑顔を見るだけで、いっとき気分が安らぐ。
    これからも活躍してちょうだい。

    この動画の頃(いつか分からない)が一番可愛い。メチャ可愛い。

    1. 2010/05/18(火) |
    2. アイドル
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    31チョコレート

    サーティワンのチョコレート。
    食べず嫌いというわけじゃないけど、あまりにシンプルすぎて敬遠していた。
    どうせなら他では味わえないオリジナルなアイスにばかり目が行っていた。
    先日、試してみたら、一言「うまい!」
    本格的なチョコ味で、100円程度のカップアイスとは違う。当然か。
    次行ったときは、キャラメルリボンとのスモールダブル(さすがにレギュラーダブルはきつい)だな。
    配置の基本は、チョコの味が強いので、上キャラメル、下チョコ。

    http://www.31ice.co.jp/contents/product/flavor/fl017.html
    1. 2010/05/11(火) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    すご過ぎる

    やたらに氾濫してるフレーズ「すご過ぎる……」。

    どれだけすごいのか興味を引く面はあるが、
    どうせ陳腐で平凡なんだろ、中身スカスカなんだろ、と確かめないうちから見透かされる懸念も。

    普段冗談で使う分にはかまわないけど、広告なんかで使うのは表現が安っぽくなるので要注意。
    1. 2010/05/06(木) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ヘンな爺さん

    週に一回は行くセルフの喫茶店で、いつも見かける爺さんがいる。
    必ずいるから、おそらく爺さん何年も前から毎日通っていると思われる。

    爺さんは隣の人に見境なく話しかける。
    私も三度ほど被害に。という言い方は失礼か。

    「どうですか、当たりますか?」(ケータイワンセグでケイバ中継を見てると)
    「和泉式部は読みますか?」
    「林芙美子がね、不倫の末に、子供を身ごもる……」

    ケイバのときは、「いや~」「はあ」とテキトーに相槌打ちながら
    ほとんど無視。
    が、二度目三度目のときは、和泉式部や、林芙美子の話は中々面白く、
    つい相手をしてしまった。
    この爺さん教養があって、自分なんかよりよほど文学に精通している。
    「漱石」「川端康成」の作品について意見を交わす。
    爺さんは他人の話に耳を傾ける聞き上手でもある。

    爺さんの大まかな特徴。
    午後3時半~5時頃出没。
    着物、下駄(雪駄)。
    165センチぐらい、太め。頭髪ほんどない。
    がま口で、声が大きい。
    夏は抹茶ラテ(アイス)秋~冬はブレンドコーヒーを飲む。
    1. 2010/05/03(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    FC2Ad