25時の日記 Part2

    ブッシュシューズ

    製造はトルコの会社。
    品名は「モデル271」改め「ブッシュシューズ」。
    こちらを参照
    http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2552251/3631726

    地味な靴が一躍脚光を浴びることに。
    注文が殺到し、なんと37万足(通常の販売数は年間約1万5000足)。
    ちなみに300㌘と軽量。当たってもたいした怪我を負ってない?
    1. 2008/12/30(火) |
    2. 未分類
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    風邪3 2008.12

    ノドの痛みが治まったかと思ったら、今度は咳。
    ごほんごほん咳こんじゃって眠れない。激しく体力消耗。
    いくつか薬を処方してもらった。
    その中のひとつ、ツムラの「麦門冬湯」。これを寝る前に飲むと、
    ピタリと咳が止まる。ためしに飲まないと、夜中咳で寝られない。
    気分的なものかもしれないけど、この漢方薬なかなか効くね。
    5日ほど飲んでるが、かなり改善。

    なんとか健康体で年は越せそうだ。
    1. 2008/12/29(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    クォーターパウンダー

    CMにつられて、クォーターパウンダーチーズを食べてみた。

    味はマクドナルドのハンバーガーそのもの。
    パティが2.5倍になったことでこってり感を堪能できる。
    なかなか美味いと思うが、単品で360円は微妙だな。
    レギュラーメニューのチーズバーガー(120円)ハンバーガー(100円)の価格設定から比較すると、
    ちょっと高い。もう少し割安感があれば売れ筋になるはず。280~290円程度を希望。
    1. 2008/12/23(火) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    風邪2 2008.12

    風邪が悪化。
    熱はないが、咽喉痛。参った。
    やはりイブでは治らない。

    病院へ行き、薬を処方してもらった。
    ノドの痛みと炎症を抑えれる薬。
    カロナール200
    ダーゼン10

    ダーゼンを沢井製薬のジェネリック・ニコラーゼ10に変えてもらった。
    ダーゼンの薬価が25.6に対し、ニコラーゼは6.1。点数計算の仕方がわからないので
    いくら安なったのか不明。

    カロナール(毎回2錠)とニコラーゼ(1錠)はよく効く。

    1. 2008/12/20(土) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    風邪 2008.12

    不覚にも風邪をひいてしまった。
    昨日、目が覚めると悪寒、頭痛。ダウンしていた。

    先月ひどい風邪で参ったが、またしても。
    毎日帰宅後、手洗いとウガイは欠かさずやってるのに、このざま。
    カラダが弱ってるのか。

    朝、昼、夜にイブ2錠とルフレン顆粒(胃薬)を飲む。
    頭痛にはよく効くが、薬では風邪を根治できない。
    やはり栄養とって寝てるのが一番。
    一日経って少し頭痛が残っているが、だいぶ回復。
    これなら外出可能。さいわい今日は暖かい。
    ウイルスをばらまいたら悪いので、マスク着用。
    1. 2008/12/18(木) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    WBC日本代表一次登録

    第2回ワールドベースボールクラシックの日本代表第1次登録メンバーが発表された。

    オリンピックで主将を務めた宮本(ヤクルト)の名前がない。
    なかなかシビアな人選だ。
    本人の辞退は考えられないので、実力本位で選ばれた結果と見るべき。妥当だな。
    チームのまとめ役としては適任だが、試合で結果を求められる以上、
    動ける選手が必要。宮本は守備は安定してるが、バッティングは非力、走力もない。
    サードを守れる選手は他に小笠原、岩村、村田、中島がいる。残念ながら宮本の出る幕はない。
    WBCでチームを牽引するのはイチローだ。

    松井(ヤンキース)が辞退したため、4番候補は松中か。
    印象としては、投手陣に頼らざるをえないメンバー構成。


    (日本代表第1次登録メンバー)

    ○投手 16名
    岸孝之(埼玉西武)
    涌井秀章(埼玉西武)
    小松聖(オリックス)
    ダルビッシュ有(北海道日本ハム)
    渡辺俊介(千葉ロッテ)
    田中将大(東北楽天)
    岩隈久志(東北楽天)
    馬原孝浩(福岡ソフトバンク)
    和田毅(福岡ソフトバンク)
    杉内俊哉(福岡ソフトバンク)
    内海哲也(巨人)
    山口鉄也(巨人)
    藤川球児(阪神)
    松坂大輔(米大リーグ・レッドソックス)
    黒田博樹(米大リーグ・ドジャース)
    斎藤隆(元もt米大リーグ・ドジャース)

    ○捕手 4名
    細川亨(埼玉西武)
    阿部慎之助(巨人)
    石原慶幸(広島)
    城島健司(米大リーグ・マリナーズ)

    ○内野手 8名
    中島裕之(埼玉西武)
    片岡易之(埼玉西武)
    松中信彦(福岡ソフトバンク)
    川崎宗則(福岡ソフトバンク)
    小笠原道大(巨人)
    栗原健太(広島)
    村田修一(横浜)
    岩村明憲(米大リーグ・レイズ)

    ○外野手 6名
    稲葉篤紀(北海道日本ハム)
    亀井義行(巨人)
    青木宣親(東京ヤクルト)
    内川聖一(横浜)
    イチロー(米大リーグ・マリナーズ)
    福留孝介(米大リーグ・カブス)
    1. 2008/12/15(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    妖怪人間

    昨日、『めちゃイケ』で極楽とんぼの加藤が
    前髪をたらしたマッシュルームカットの二丁拳銃・小堀のことを、
    「妖怪人間みたい」と。
    爆笑。
    おそらく放送作家が書いたネタだろうけど、実に特徴を捉えている。


    妖怪人間
    1. 2008/12/14(日) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    エロ洗濯機

    あえぎ声?
    ウィークリーマンションの洗濯機だそうです。
    隣室に音が洩れたら恥ずかしいな。


    1. 2008/12/10(水) |
    2. 未分類
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    中島めぐみ

    懐かしのアイドル。
    当時、あんまりTVに露出していなかったので、ハッキリ記憶に残っていなかった。
    久しぶりに動画で見て、釘付け。色っぽいねえ。
    ウエストのくびれと腰のラインが実にセクシー。

    姉は『Gメン'75』に出演していた中島はるみ。



    『あなたにBETTERぼれ』
    1. 2008/12/08(月) |
    2. アイドル
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    契約更改 迷言

    楽天磯部が減額制限40%を超える5800万円減の4200万円(推定)で契約更改。
    制限超えと言っても、選手が了承すれば認められる。

    「親の倍満に振り込んだ(ぐらいの気持ち)」と吐露する磯部。

    このたとえ、麻雀をやる人が聞いたら、ほとんどがうなずくと思う。
    親倍は24000点、これに振り込んだら、ハコテンすれすれでその局はほぼ絶望。
    仮に飛んだら、飛び賞(罰符)を他の3名に支払わなければならず。
    かなりの出費になるわけで、そうとうへこむ。

    別の見方をすれば、ハコ=引退。
    単なる受け狙いの発言で、そこまで考えちゃいないと思うが、
    後がない状況であることに変わりはない。
    1. 2008/12/04(木) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    巨人トレード

    巨人と日ハムの2対2のトレ-ドには驚いた、。
    (ニ岡、林)(マイケル、工藤)
    両球団思い切ったことをする。
    巨人は中継ぎ陣の補強。日ハムは野手の強化。
    どちらというと、日ハムが得をしたような印象。

    ニ岡はシーズン前に故障がなければ坂本にポジションを奪われることはなかったはず。
    無理をして開幕に間に合わせたせいで、いきなり故障。
    スキャンダル発覚で激やせ。自慢のパンチ力は影をひそめ、今シーズンはダメダメだった。

    でも、まだまだやれる。280、25本は十分残せる。
    心機一転、日ハムでがんばってほしい。

    マイケルは活躍できるかな?
    球威、スピードはたいしたことはない。
    制球を乱す場面を何度か見たことがある。
    生命線である変化球(主にスライダー)がばしっと外角に決まれば右打者は相当てこずる。
    巨人の右の中継ぎにはいないタイプで面白い存在ではある。
    西村、越智とぐいぐいチカラで押すタイプに+マイケル。
    豊田がいて、左の山口、最後はクルーン。

    リリーフ陣はいいとして、問題は先発陣。
    上原の抜けた穴は意外と大きい。
    1. 2008/12/02(火) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    警視-K

    80年に放送された伝説の刑事ドラマ。
    当初は26話予定されていたが、低視聴率で打ち切り。計13話。
    台詞はアドリブが主体で、
    特にぼそぼそしゃべる賀津警視(ガッツ、勝新)の声が聞き取りにくいとクレームが多かったという。

    Gジャンの男は元クールスのピッピこと水口晴幸。

    主題歌は山下達郎の『MY SUGAR BABE』


    1. 2008/12/01(月) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    FC2Ad