25時の日記 Part2

    ヘッドスライディング(猫)

    猫の習性かな。
    ウチの猫もダンボールや袋で挑発すると、
    興味を示し、尾っぽ振りながら突っ込んでくる。

    何度見ても面白い。
    CMにも出てますね。



    1. 2008/08/29(金) |
    2. 未分類
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    五輪美女ステファニー・ライス

    女子400メートル、200メートル個人メドレーの金メダリスト、
    オーストラリアの人魚姫ステファニー・ライス(20)。
    50メートル自由形で世界記録を持つサリバンとの恋愛関係を解消し、
    五輪に臨み、見事に2冠達成。

    Beautiful!

    Stephanie Rice
    1. 2008/08/26(火) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    星野バッシング

    ここぞとばかりに星野叩きがはじまった。
    負けたから批判されるのは当然だが、便乗叩きは見ていて不快に感じる。

    「直前にちょっと練習をすれば勝てるなんて甘いものじゃない」
    (選手団・福田団長)
    なんだこのおっさん。野球知ってるのか。
    8月上旬メンバー合宿という野球チームのスケジュールだけを取り上げて
    練習不足って、アホか。
    確かに全体練習は大事だが、直前までペナントで試合に出ている以上、
    野球勘は鈍らない。
    それに、一流選手に対して練習うんぬんをいうのはおかしい。

    各球団が代表選手を五輪に送り出すために、バックアップしていた点も見逃せない。
    楽天の田中のリリーフ起用、調子の戻らない上原の調整登板、
    ダルビッシュにいたっては、五輪のナイター登板を想定して、
    梨田監督はローテーションを崩してまでペナントではデーゲームを避けナイターばかりで使った。


    首脳陣批判もフェアじゃない。
    側近に親しい山本、田淵をすえたことで「なかよしクラブ」と揶揄する向きもある。
    アジア予選を勝ち抜いたときは一切触れられなかった。

    星野監督にとって誤算だったのは、メンバーの負傷。
    合宿中にのど痛で体調を崩した村田。
    左足甲負傷の川崎、首痛の西岡。

    彼らの復調を待ってメンバー入れ替えをしなかった。
    が、本番では村田、川崎は本調子を欠き、結果的に裏目を食らった。
    セリーグ主砲の村田の長打力にかけた
    星野の揺るぎない信念は他の場面でも憂き目を見た。

    不調の岩瀬をピンチの場面で起用し、
    失点につながる再三のヘボ守備GG佐藤を使い続けた。
    野球ファンの多くは首を傾げている。

    だが、あくまで結果論だ。
    岩瀬のほかに左の抑えはいないし、GG佐藤はシーズン中の失策はたった一つ。
    挽回のチャンスを与える情の采配ではなく、選手を信頼し起用したまで。
    敗戦責任は監督が負うため、采配ミスといわれるのは仕方ないが、
    星野以外に代表を束ねられる手腕のある人材はいない。
    WBCで挽回してほしい。
    1. 2008/08/25(月) |
    2. 未分類
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:1

    SoftBank(CM)

    知ってました? キャメロン・ディアスが出演するソフトバンクCM、
    歌ってるのは実はそっくりさん。
    オリビア・ニュートン・ジョンが楽曲使用を拒否したため。
    一聴しただけではわからない。

    『XANADU』(1980)




    こちらのバージョンは本物(たぶん)。
    シーナ・イーストン
    『Morning Train (9 to 5)』 Sheena Easton(1980)
    1. 2008/08/21(木) |
    2. CM
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    フィーバー

    キャンディーズの二番煎じトライアングルの
    さらにその後にデビューしたトリオ、フィーバー。

    ダンスとコスチュームは時代を感じさせるが、ルックスは今でも通用する。
    真ん中の人、男好きのする顔立ちが艶っぽくていいね。
    皆さんなかなかセクシーです。


    『ユー・アー・セクシー』フィーバー(1979)
    1. 2008/08/19(火) |
    2. アイドル
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    1次リーグ(星野ジャパン)

    今日から試練の三連戦。
    決勝トーナメント(4位以内)に進出するには今日のカナダ戦を勝たねばならないが、
    やはり残り三つ勝って、グル-プ2or3位に入りたい。
    というのも、グループ1位はおそらくキューバ。予選4位だと難敵とぶつかることに。
    準決では韓国と再戦を希望。勝てば決勝は総力戦だ。

    カナダ戦の先発は成瀬
    エース・ダルビッシュを準決勝まで温存(どこかで中継ぎ登板があるかもしれない)。

    セカンド西岡には戻ってきてほしい。
    1. 2008/08/18(月) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    柔道 78キロ超級

    中国のデブ・糖分(佟文とうぶん)、やり方が狡い。
    わざと帯を緩めて、何度も何度も締め直し、その度に息を入れる。
    そうとう息が上がっていたし、作戦だろうな。

    塚田は足首の故障で、糖分の捨て身の一本背負いを踏ん張り切れなった。
    勝てる試合を落とした。

    バドミントンもそうだが、中国の選手は女を捨ててるのが多い。
    どうみても男。おっさんの域に入ってる。

    1. 2008/08/16(土) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ヘボ審判 オリンピック(野球)

    審判、なんとかならんか。

    キューバ戦の主審は最悪だった。
    インコースのボール一個は楽に外れてるのを「ストライク!」

    バットの回ってないハーフスイングを塁審の確認を取らず、「アウト!」
    たまらず星野監督クレーム。しかしまったく聞く耳を持たない主審。
    監督はあきれて抗議をやめ、メンバーチャンジを告げると、
    何を勘違いしたのか、退場コール。
    通訳の説明によって即座に撤回されたが、
    こんなヘボ審判に国際大会のジャッジを任せていいのか。

    昨日の台湾戦の主審は外角を取ったり取らなかったりバラバラ。

    国の威信をかけた戦いで、選手は真剣勝負してるんだから、
    審判のレベル上げてくれよ。
    1. 2008/08/15(金) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    于・杜組(バドミントン)

    オグシオは残念だった。
    相手が悪かったようだ。中国ペア強すぎ。
    スピードとパワーは男勝りというか、見た感じありゃ男だ、完全に女を捨ててるし。
    ガニマタでウエストにくびれはなく、髪型はスポ刈りのちょい長め。

    女性がステロイドやると男性化するらしいが……。さすがに薬物違反はないだろう。
    どうすりゃあんなに男みたいになれるのか、どんな生活環境にいるのか、
    たいへん興味がある。

    于・杜組
    1. 2008/08/12(火) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    似顔

    今日、都内のマクドナルドである有名人のそっくりさんを見た。

    10人中8人は言うだろう、
    「あの人、ハマコーにメチャ似」

    一瞬目を疑った。
    なんで浜田幸一さんがいるの?
    ハンバーガー食ってるし。カジノで大金すったわりには案外庶民的なんだな。

    おそらく年は後期高齢。
    よく見ると(あんまりジロジロ見るなっつ~の)、
    ちょっと人相が違う。目がやや細く、きつい印象。
    格好も元政治家にしてはだらしない。
    よれよれのボタンダウンにベージュのバミューダパンツ。
    足元はサンダル。

    別人だわ。
    それにしてよく似てる。間違いなく家族にからかわれてるだろうな。
    と思いつつジロジロ見る。

    一般人をおちょくるのは気が引けるので、場所は伏せておく。
    (世田谷区の某店)。
    もしも本人の耳に入ると悪いし。入るわけないか。
    1. 2008/08/06(水) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    HD故障

    デスクトップPCのハードディスクが壊れた。

    突然、カタカタと異音が発生したのが、一週間前。
    心配になって、HD診断ソフトを入れてチェック。
    すると、健康状態良好。98%。

    なんだ、気のせいか。と、安心するのも束の間、
    三日前、電源入れると、同じ「カタカタ」という異音とともに、Windowsが立ち上がらず。

    「Primary master hard disk fail 」

    マニュアルを見ると、
    電源コードや接続ケーブルの緩んでる場合にも、同様の表示が出るとあったが、
    自分のPCの症状は物理的な故障だった。

    ノートPCで文書作成やネットに接続できるので、さほど不便ではないが、
    やはりデストップのキーボードのほうが快適。

    98のPCは動作が遅いのが難点だったが、5年間一度も故障しなかった。
    XPにして二年半で壊れるとは……。某大手メーカー。
    三年間パーツ保障といっても、技術料や再セットアップなどで
    一万五千円程度かかる。とりあえず修理に出した。
    初期化されるので、HDに保存してあったファイルやブックマークはすべて消滅することに。
    1. 2008/08/02(土) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    FC2Ad