25時の日記 Part2

    怪物江川

    高めにホップするストレートは150㌔を優に超えていたといわれている。
    この時代、スピードガンがないのが残念。
    江川のピークは高校時代。大学(法政)、プロとキャリアを積むにつれ、
    球速は落ち、縦に曲がるカーブとのコンビネーションでバッターを交わすピッチングに変った。

    1. 2008/04/28(月) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    麻雀放浪記

    ○十年ぶりに原作を読んだ。

    哲、ドサ健、、出目徳、上州虎、チン六、女衒の達……
    とキャラのたった登場人物ばかりでどこを切り取っても退屈させない。
    麻雀を知らないとイカサマの本質を理解できないだろうから
    少しはかじったことがないと、
    牌の解説を読み飛ばすことになって、もったいない。


    20数年前、マージャンブームの頃、映画になった。
    出目徳役、故高品格のいぶし銀の名演技は何度見ても飽きない。


    予告編。

    1. 2008/04/23(水) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    Singing Sweet Caroline

    レッドソックスのフランチャイズ、フェンウェイ・パーク。
    8回裏、ボストンの攻撃前に行われる恒例の合唱。
    楽しそうだな。
    いつか加わり、一体感を味わってみたい。

    オリジナルはニール・ダイアモンド。
    『Sweet Caroline』


    1. 2008/04/21(月) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    Sweet Caroline

    エルヴィス・ヴァージョン

    1. 2008/04/19(土) |
    2. エンタメ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コーラCM2

    永ちゃん、80年の名曲。

    『This is a song for coca-cola』
    露骨に商品名が出てるけど、結構NG出たんじゃないの?

    1. 2008/04/17(木) |
    2. CM
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    一発病

    三本(上原、内海、グライシンガー)で臨む中日三連戦の初戦を落とした巨人。

    上原が開幕から三試合登板してまだ勝ち星がない。
    ま、心配ないでしょう。
    一発食らうのは今に始まったことじゃない。
    不用意に投げたストレート、フォークの抜けた球を打たれるのはいつものこと。

    初登板の中日戦ではカウントを取るフォークと
    三振を取るフォークをきっちり投げ分けていた。
    勝てないのはいまいちモチベーションが上がってないからじゃないの。
    昨年は抑えを任され、常に緊迫した精神状態。
    今年はぺース配分を考えながら、巧みにバッターを交わす投球。

    追い詰められたほうがチカラを発揮するタイプかも。
    アジア予選で見せた精神力はただものじゃない。
    1. 2008/04/16(水) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ラミレスのパフォーマンス

    失投を見逃さない。
    真ん中高めに抜けた変化球、ストレートは確実にとらえる。

    守備のまずさをバッティングで十分カバーしている。

    1. 2008/04/14(月) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    漂着

    エジソンは付いてないだろ(笑)


    1. 2008/04/09(水) |
    2. 未分類
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ダービー卿CT

    8着 マルカシェンク(福永騎手)
    「先週のスズカフェニックスより酷かった。躓いて落馬寸前。スタートが全て」

    二週連続で一番人気を飛ばす男。
    マルカシェンクの場合は、遠征続きで実は体調イマイチだったようだ。
    コメントでは関係者口を揃えて「好勝負。勝って安田記念へ」
    なんて吹くもんだから余計人気を集めた。

    厩舎情報は話半分。いや、それ以下だな。



    1. 2008/04/07(月) |
    2. スポーツ他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    三連発

    負け試合をひっくりかえした昨日のホームラン三連発
    (由伸、亀井、小笠原)は見事だった。

    たった一球の駆け引きが勝負を決したと言っても過言ではない。
    7回裏、5-1ジャイアンツのビハインド。
    ツーアウト1、2塁。バッター高橋由伸。
    カウント1-2、川上のまっすぐに空振り。完全に振り遅れ。
    由伸はまったくタイミングが合ってないと、首をひねる。
    おそらく半分演技だろう。次も中日バッテリーにまっすぐをなげさせるためだ。
    案の定、次の投球もチカラ勝負のまっすぐ。
    待ってましたとばかりに、きっちりタイミングを修正した由伸は
    左翼へ3ラン。さすがだね。

    小笠原のインコースの球を巻き込むように打った本塁打には驚いた。
    並の選手ならファールになる。超一流の技術だ。
    1. 2008/04/04(金) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    巨人5連敗

    上原、内海で落としたのは、かなり痛い。

    深刻なのは投手陣より打線だが、今日のところは触れないでおく。

    問題は緩慢なプレー。
    9回表、代走英智がニ盗、阿部の悪送球で三塁に進出。
    このプレーが余計な追加点を与えるきっかけになった。
    記録上は阿部のエラーだが、球際に弱いショート古城の凡プレーだ。
    ワンバンは身体で止めろ。後逸してはいけない。

    ニ岡負傷のしわ寄せだ。抜けた穴は大きい。

    http://www.giants.jp/G/gstream/
    1. 2008/04/02(水) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    開幕三連敗

    巨人、よもやの開幕三連敗。

    1高橋尚
    2グライシンガー
    3栂野(とがの)

    三戦目の栂野は意外だった。ローテーションを組む際、
    おそらくベンチは1、2戦を連勝か、最悪五分でいって、
    三戦目の負けは計算に入れていたはず。

    栂野は五回2失点なら及第点。
    だが、次回先発の機会があるかというと微妙。
    もう一度投げさせてみたいが、木佐貫、野間口、門倉が戻ってくれば、
    入れ替えでファーム行きか。中継ぎで使うという手はある。

    今日からの中日三連戦。
    1.上原
    2.内海
    3.金刃

    先発の出来次第。
    中継ぎがボロボロ状態だけに、7回ぐらいまで踏ん張らないと。
    いかにクルーンまでつなげるか。

    よくて2勝1敗かな。

    1. 2008/04/01(火) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    FC2Ad